スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異例の5年契約手形

中日の契約交渉を見てるに、選手をいかに大事に考えてるかが解る契約交渉になってきてる

落合監督が就任し、作り上げたチーム、選手が成熟期に入り、FAすら視野にはいる時、球団は大事な選択を迫られた

メジャー指向の強かった福留、そして今年の川上は致し方がない、棚から牡丹餅で来た中村が楽天への卒業も…ま、しかたないハナシ

でも、最強内野陣は球団の強い姿勢がでた

井端、荒木、森野に5年契約を出し、この後抑えの岩瀬にも同条件をだす構え
森野も中村がいないので3塁に入り、チームの守護神もまかせたといわんばかりの厚遇、ベテラン選手の扱いは天下一品の落合監督の意向があったに違いない

選手主体の更改で立て直し計る中日。やはり侮れない
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。