スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノーヒッターの悪夢…

プロ野球とは異なるが、高校野球にて実に見応えある試合をみたので記事にしてみます

南陽工ーPL学園

南陽岩本、PL中野の投手戦、共によかったが、PLの中野は左投げで球は速くないが角度のあるスライダーが冴えなんと9回まで死球1(しかも盗塁死で準完全)ノーヒットノーランであった、一方南陽は故津田恒美の母校、岩本投手筆頭に【粘り勝つ】をモットーにピンチで再三抑えてきた

9回を終わり0ー0、ノーヒットノーランは試合終了しないと達成しない、試合は延長へ…

プロ野球でも【投げ合い】の試合は完璧なピッチングのほうがワンチャンスで涙をのむ事があるが、

10回1死より南陽が初ヒット。

これもプロ野球でもよく見かけるが【初ヒット後緊張が切れ崩れる】事がありますが…

初ヒットの後、結果4連打で2点あげる

裏PLも1点返し2死1、3塁まで進めるが粘り勝ちを収めた

両投手とも現時点、プロレベルではないと思うが、今後の成長を期待したい

南陽はこういう試合をするとチームは大きく成長する、今大会、台風の目になると感じたいい試合でした。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。