スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西武、デーブコーチからの刺客

開幕して投打が噛み合い首位を走る西武、しかしながら、投手陣で岸が抜け、帆足が調子を落とし、石井一もリタイア、打撃でもおかわり君中村が抜け首位ながら危機的状況になっている

しかしながら、中村の代わりになるべく2軍から刺客が放たれた、坂田遼である。
一昨年中村を育てあげ、コーチとして実績をあげたデーブ大久保、しかしながらプライベートの素行で昨年はフロントに、で、今年は2軍で打撃コーチに戻ってきた

その答が坂田遼、やはり打撃に関してはこのコーチは頼れる。このピンチに打撃の層の厚さをだせたからには、投手のやりくりだけ考えればいい、厳しい状況だが、西武の底力、デーブ大久保の存在、やはり侮れないチカラがこのチームにはある。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。