スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉ロッテの低迷

5月始めには5割前後にいた千葉ロッテ、気付けば借金が10…

見てると大量リードを守れない投手陣が問題、に、見えるが、原因は捕手にあるように思える

前に同コラムで言ったが今千葉ロッテの捕手は里崎と橋本の2枚看板が崩れ、3番手田中が骨折、2軍の金沢と新里が上がる状態、金沢がしばし守ってたが、打撃の素質は代役としたらOKだったがリードが甘く主に若手中継ぎに失点をつけてしまった

ロッテの投手陣は精密機械といわれた小宮山筆頭に清水、渡辺、小林、小野、成瀬、新人の唐川まで殆どコントロールに自信ある投手ばかりである
つまりは捕手のリードにより成績が左右されるのである

若手2軍の捕手層では御するに足りないのである

先日里崎が1軍に上がったが打撃は期待出来ても、捕手としたら万全ではない

昔、ロッテが18連敗した時は豊富な抑えがことごとく抹消になったことが一因であった、抑えには常に困らないチームがやってしまった環境が今のロッテにある、他チームが垂涎する捕手陣がことごとく抹消…

今ロッテは試練の時を迎えてる、チーム力は高いのは皆が認めるトコ、早く立て直さないと間に合わない危機的状況になっている
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。