スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つなぎの3番、新井

今シーズン阪神に移籍してきた新井、05年の本塁打王をとった長距離砲ですが今年の彼はひと味違う活躍をしている

今季ここまで活躍しているイメージが強いのだが本塁打が1本しかないことに気付く

球場の違いもあるが4番金本の存在が彼をつなぎの3番にしてるのである

広島時代は4番をはり自分が決める役割だったが金本が後ろにいるだけで四球の数、短打の数が増えている

だが、それだけで果たしてスタイルが変わるのだろうか?

いい実践舞台があった、五輪予選である、監督の方針がスモールベースボールで唯一の大砲新井、しかし4番とはいえ、つなぐ大切さは経験できたにちがいない

金本の陰で目立たないトコだが開幕ダッシュに成功した要因の大きな一因には間違いない
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。